PERSON

社員紹介

現場で活躍する社員に、仕事に対する考え方や想いをインタビューしました

Q1 仕事の際に心がけていること
Q2 総合オリコミ社で成長できたこと

営業部

「お客様の目指す方向に向けて、チームの舵をとる」

私たちのお客様は流通小売業が中心です。変化が激しい業界のため、お客様からも多種多様なご要望をいただきます。窓口となる営業部は「要望の本質を掴む」ことを強く意識しています。ヒアリングを通して、お客様のご要望の背景にある意図や想いを掴み「目指すべき方向」に向けて最高のパフォーマンスができるようチームの舵を取ります。

植村 咲月
植村 咲月
2018年度入社
A1

とにかく「コミュニケーション」
良い報告も悪い報告も上司や先輩に報告・連絡・相談するようにしています。報連相ができていると互いに信頼関係ができ、自然と仕事を任せてもらえる場面が増えました。学生の皆様も日頃のコミュニケーションをちょっと意識してみると良いと思います。

A2

確実に仕事をこなす力
一つ一つ確実に仕事をすることです。様々な種類の仕事が並走する中で優先順位をつけて取り組んでいます。すぐ出来そうなものは後回しにせず行い、すぐにはできない場合でも「○○までにやる」と期限を決めて抜けや漏れがないようにしています。任せていただいた仕事はどんな小さなことでも一つ一つ確実に行うことが信頼関係を築く近道と感じています。

INTERVIEW

インタビュー動画でもっと詳しくお話ししています。

岡崎 謙
岡崎 謙
2016年度入社
A1

仕事は信頼関係が大事
信頼されること、です。些細なことで信頼を失うことがありますが、信頼を築くことは日々の積み重ねが大切です。お客様から信頼を得るために、ミスなく正確で、期待以上の仕事をすることはもちろん、普段の会話や態度からも「この営業なら信頼できる」と思っていただけるように心がけています。

A2

物事を整理する力
効率よく仕事をすることです。複数のクライアントを担当するようになった入社2年目のころ、規定時間内で仕事を終わらせることに苦労しました。店内販売促進物企画、Web運用、社内業務、校正などの仕事に追われる中、自分で仕事を整理しないとミスにつながりかねないと感じました。整理の仕方は人それぞれですが、僕は手の動きやすいものから進めます。仕事のスピードが上がり、ミスなく仕事を進められるようになりました。